スポンサードリンク
   


日本人の体型にあった健康方法がダイエットの近道です







日本人の体型にあった健康方法がダイエットの近道です。

本来、日本人でありながら、近年、食事は欧米の食べ物を取ることが多いです。

しかし、それでは、日本人の体型にあった食事ではないため、

身体にいい健康的なダイエットができません。

いいダイエットを実践するために大事なことは、

日本人的な健康的な食事メニューです。

食べ物の変化が栄養の偏りが著しいことが、

そもそも体重が増えてしまった理由にあるのかもしれません。

自覚は乏しいかもしれませんが、朝ご飯を抜く習慣があるという人や、

皿数の少ない食事をしている人や、果物や野菜不足に心当たりはありませんか?

1つ1つは些細なことでも、

いくつかの習慣があいまって太りやすくなっていることがあります。

食事は1日に3回、決まった時間に食べる必要があります。

日本人は本来、欧米などの人たちとは、体型は違います。

食べない時間が続き、血糖値が低下すると体は危機状態と認識し、

それ以後の食事をエネルギーとして消費せず取っておこうとするのです。


そうなると、カロリーを消費しにくい体質または体型になってしまい、

ダイエットがうまくいかなくなってしまいます。


ダイエットを成功させ、健康も保つには、

日本人は食事は抜かずに適量を摂取することがとても大切な事です。


ピザやパスタ料理、ハンバーガー、カレーなど外での

食事はとかく栄養面のバランスが考えられていないものが多いようです。


たまに食べることはそんなに影響はありませんが、やはり、あまり、取らない方が良いでしょう。
日本にあった食事を改めて認識するのもいいでしょう。


ダイエットによって健康状態を改善したいなら、

栄養バランスを考えた、適量の食事によるダイエットはぜひおこないたいものです。

野菜や果物の摂取量にも気を配り、

米やパンなどの炭水化物だけでなくビタミンやミネラル補給も意識してください。

家の外で食べる時は、栄養の偏りを避けるためは和食、

それも皿数が多く副菜などもついた定食ものにするとことをおすすめします。


健康的なダイエットをする為には、満腹感を感じるようにゆっくり食事をして、

バランス良く食べるように心がけましょう。



posted by エステサロンはどう?? at | エステや美容について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不健康なダイエットとBMI(リバウンドは怖い!!)


不健康なダイエットはしないことはイコール、健康的なダイエットをする事です。

体にいい食事や規則正しい生活習慣によって体質を変えていくことです。

リバウンドは怖いし、できればじゃなく、絶対にリバウンドは嫌で怖い!!

ダイエットが自分の身体にとって健康を高める行為なのかどうかを、予め確認しておきましょう。

ダイエットを健康的に行うには、まずBMI値を明確にして、

自分の標準体重について知って自分で意識することです。

ダイエット直後に、減った以上に体重が増えてしまうことがあるのです。

25以下であれば、標準体型か体重が少なすぎるとされており、


25以上が太りすぎ状態です。短期間にダイエットをすると、

どうしても体に負担をかけやすくなりリバウンドの可能性が高くなります。


でも、自分では分かっていてもなかなか難しいものです。


自分自身との戦いになります。

リバウンドは避けたいものです。

健康にいいダイエットをしたいならば、1カ月に1sから2s

ずつ痩せていくようにしてください。

一朝一夕に効果がでるような方法ではないかもしれませんが、

健康的なダイエットは体に優しいダイエットといえます。

短い期間で大幅に体重を減らすのではなく、

時間がかかっても気長に取り組むダイエットが、

健康に良く体に負荷の少ないダイエットです。体重を身長で2回割ると、BMIがでてきます。


(BMI は体重と身長の2乗の比率。すなわち、体重を身長の2乗で割った値。


参考までに・・・・

BMI 25〜30未満 肥満1度

30〜35未満 肥満2度

35〜40未満 肥満3度

40以上 肥満4度





ダイエットは元来、健康状態の改善のために取り組むべきものでしょう。

標準的な体重の人や低体重の人がそれ以上に体重を減らすと、

体重を減らし過ぎることになります。
posted by エステサロンはどう?? at | エステや美容について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不健康なダイエットはとても危険です。


不健康なダイエットはとても危険です。

ダイエットをして体が軽くなって、健康的になった人もいる反面、体調を崩した人もいます

不健康になった人もいます。

効率的なダイエットには、1日の生命維持のために最低限必要なエネルギーですが、

筋肉が減ると、この基礎代謝も減ります。

ダイエット効果があるからと、カロリーの低い食材しか食べない生活や、

おにぎりだけ、総菜パンだけといった食生活は、便秘の原因になり肌にも良くないです。

それに、おぎりやパンなどは炭水化物なので、とりすぎにも注意しなくてはいけません。

やせている人がきれいだという価値観の影響か、

最近ではダイエットが不必要な人でも痩せようとします。

本当はダイエットしなきゃいけない人は意外の、ダイエットをしてない、

または、ダイエットを続けてないことがあります。

健康を阻害するダイエットや、頭髪や皮膚を痛めてしまうような危険なダイエットもあります。

ダイエットと健康は相互に補完関係かせあります。

男性であれ女性であれ、いつまでも良い状態でいたいと考える人は意外とたくさんいるようです。

最近は健康を二の次にしたダイエットがブームになることもあります。

ダイエットをすることで健康な体質を作ることは、案外と大変なことです。

筋肉が減ってしまう原因の1つに、たんぱく質の欠乏があるといいます。

ダイエットを実践する時は、若い頃は多少の無理がきいても、

年をだんだんとっていくと、そうもいかないことを認識しておくべきでしょう。

30代でするダイエットと40代でするダイエットは違います。

ダイエットをするなら、健康面にも配慮しましょう。

緑黄色野菜やフルーツの少ない食事は食物繊維が欠乏しがちです。

また、カロリー取りすぎにならないことはとても大事ですが、

かといって肉や魚などのたんぱく質も必要です。

大切なことは健康的にダイエットするということです。

ダイエットをうまくやり遂げるには、まず健康になるところから始めていきましょう。
posted by エステサロンはどう?? at | エステや美容について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

美肌効果の高いケア スキンケア編



美肌効果の高いケア

美肌効果の高いスキンケアを心掛けることが大切です。

肌の状態を気にしながらも、適切なスキンケアを実行できていないという人は
意外にたくさんいてます。

スキンケアを毎日行うことで美肌になろうとする人もいます。

美肌になるには肌に合うスキンケアを毎回、続ける必要があります。

では、どんな手法が効果があるでしょう。

この頃は化粧品の性能も多岐に渡っており、肌のケア作用にも色々種類が存在しています。

基礎化粧品は直接肌につけるものですので、妥協せず、自分の肌に合うものを選びたいものです。

それでは、どんなスキンケア用品にするといいでしょう。


★オーガニックフルーツ&ベジタブルコスメ★



まず、肌の保湿力をアップさせるスキンケア用品は、肌の乾燥対策をしたい人に向いています。

保湿といっても、具体的な成分や肌にどのように作用するかは商品によって異なります。

関心のあるスキンケア商品があれば、まずは、試供品を取り寄せて使ってみるのがよいでしょう。

毎日のスキンケアに加えて、週に1回集中パックなどを取り入れてみると美肌効果になります。

毎日はできないちょっと高いパックをすることで、一層肌を若々しくきれいに保つことができるでしょう。

特に最近ではスキンケア効果も見込んでサプリメントなどを飲んでいる女性もいてます。

コラーゲンやヒアルロン酸が配合されたのサプリメントは美肌を維持する為に役立つとされ、人気の商品となっています。

いろいろなな肌ケアがありますので、自分でできることからやってみましょう。
posted by エステサロンはどう?? at | エステや美容について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リバウンドせずに体重をキープ・・そして綺麗な自体型でクリスマスが迎えられたら


リバウンドせずに体重をキープ・・そして綺麗な体型でクリスマスが迎えられたらいいのに・・・どんなにいいだろう・・・。

リバウンドせずに体重を維持できるのでしょうか。

年を取ると難しいという人もいます。

仮に体重を順調に落とすことができ、ダイエットが一段落してから、リバウンドなく体重を保つことが可能かどうかかとても大事です。

ダイエットとは、体重を減らすことそのものだけてなく、それ以後のリバウンしない大事なことです。

だから、ダイエットを成功させたという言葉は、減った体重を元通りに増やしてしまった時にはあてはまりません。
それは本当のダイエットではないです。

せっかく、今、ダイエットに成功しても、クリスマスまでにリバウンドしてしまえば、いけないのです。

リバウンドをしないために、ダイエットが一区切りついてからも定期的に運動はすることでしょう。

運動はダイエット効果があることは自もちろんですが、目指す体重になってからも運動を継続することがリバウンドの対策になります。
ダイエット方法の中でも、マイクロダイエットに代表されるような、食事制限を中心に行ったダイエットがあります。
しかし、食事制限を解除すると即座にリバウンドを起こすという欠点もあります。
よく芸能人がやってますが、大概、リバウンドしています。

それではだめなのです。

ダイエット効果がある行為として食事を減らすことは確かにありますが、食べる量を減らしすぎるとリバウンドしやすい体質になります。

特に気をつけることは減らしすぎという事です。

体を動かすこと、食事を見直すことがダイエットの中心です。

体重をキープするにはある程度の運動を続けることか重要ですが、技術や体力が必要なことではありません。

リバウンドのないダイエットをするには、適度な有酸素運動を続けることです。気長に取り組むことで、体重をリバウンドさせずらいられます。
posted by エステサロンはどう?? at | エステや美容について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

体重の減少とリバ ウンド... そして、クリスマスが近づいてくる・・・


体重の減少とリバ ウンド...

そして、クリスマスが近づいてくる・・・

急に体重を減らすとリバウンドしやすくなります。


食事を健康的なものに改善するだけでも、ダイエットに効果があります。

しかし食べたいものを食べずにいるとストレスなってしまう人もいます。


ダイエットはストレスとの戦いでもあるので、できれば短期間で効果を出したいとだれもが望んでいます。

ただ、極端に食事の量を減らすことで短い日数で体重を減らそうとすると、

多くの場合はリバウンドが発生し

ます。

体重を減らすために食事を少なくするという方法は有効ではありますが、

リバウンドのリスクも高まります。

体重を減らしやすく、短期間で効果が出ると言われている方法に、

専用のダイエット食を使うマイクロダイエットがあります。

しかし、マイクロダイエットの注意しなきゃいけないことが、

ダイエットを終了させてからのリバウンドの可

能性が高いことがあります。

また、食事を減らす方法は運動が後回しなってしまいます。

リバウンドを防ぐには、やぱり、日頃から運動を習慣づけることが大事です。

積極的に運動をして体脂肪を燃焼させることが、

健康的なダイエットになるだけでなくリバウンド対策にもなります。

ダイエット後のリバウンドは、マイクロダイエットのように大幅に食事の量を減らすことによって発生しやす

くなるようです。

1日2食まで置き換えできると言われていますが、できれば1日の置き換えは1食のほうが長続きします。
posted by エステサロンはどう?? at | エステや美容について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダイエットによるリバウンド・・体重が増えるのが怖い


ダイエットによるリバウンド・・体重が増えるのが怖い


ダイエットしたけれど、リバウンドによって一旦減った体重が戻ってしまうのはよくある話です。
体重の維持は簡単ではありません。
リバウンドをしたために、せっかく落とした体重が元通りになってしまうこともあるので、最大限の気配りが必要です。
早いうちにダイエット効果が出るより、リバウンドをしないダイエットをすることが大事です。

どうすればリバウンドは防げるのでしょう??
もし食事制限を中心に体重を落とした場合、食事制限をやめた場合は、すぐにリバウンドしてしまう事がほとんどです。
なにより、大切なことが体重を減らすことより、減らした体重を増やさないことの方が取組として大事です。

ダイエットをした後にリバウンドをしないためには、いろいろな方策があります。
基本的には、食事制限と運動はダイエット後もある程度続けていく必要があります。
ダイエットのためにと摂取カロリー量を落としていると、人の体は代謝を下げることでその状況に対応しようとします。
結果的にリバウンドしやすい体になります。
リバウンドを予防するためには、極端な食事の制限をしないでダイエットをすることです。体を動かすダイエットを行うことで、ダイエット後のリバウンドを避けることができます。結果を急いでも、ダイエットはいい結果が得られるわけではありません。常に長いスパンで取り組んだほうが、結果的にはリバウンドせず目標に近い体重を維持することができます。リバウンドで減った体重がまた増えないように、食事制限と運動の両側面から少しずつダイエットをしていきましょう。
posted by エステサロンはどう?? at | エステや美容について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

減量中(ダイエット)の運動と体重とカロリー




減量中(ダイエット)の運動と体重とカロリー

減量をする際には食事と同じように、運動をする事も大切です。

ダイエットのため食べないようにしていると、そのぶんリバウンドしやすくなってしまいます。
みまさん、よく知っていると思いますが、リバウンドと言うのは、減量を終えて、普通食に戻した事により、体が元の状態に戻そうとする為に起こる現象です。
2sから3s増えて留まるという人から、これまで以上に太ってしまう人もいます。
健康的にダイエットの為にはリバウンドの事も考慮しなくてはなりません。
基礎代謝の高い体質になることがリバウンドにならない予防につながります。

やっぱり、基礎代謝をアップさせるには、運動をすることが大事です。
一日に何もしなくても消費するカロリー量が基礎代謝です。
この基礎代謝を高ければ、ダイエット後もリバウンドせずにすみます。
毎日スケジュールにおわれていて運動の時間を確保できないという人もいます。
でも、できることなら、週に2、3回で構わないのです。
それでも、週2〜3が無理な人は、週1でいいので運動を習慣づけます。
時間をかけて続けていくダイエットをが大事です。
でも、ジャズダンスやマラソンなど、運動量のとても多いものは長続きさせることが難しく、途中で挫折してしまいます。
ダイエットのためにとストイックなまでの行き方をしていると、逆にうまくいかないこともあります。
今から運動をはじめる人はじっくりと何をするか考えて決めて下さい。

減量を成功させるには食事制限や運動は欠かせませんが、長続きで無理しすぎないことが体重にもいいようです。
posted by エステサロンはどう?? at | エステや美容について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

美容とダイエットによい運動で基礎代謝を高めよう


美容とダイエットによい運動

美容とダイエットには、運動が効果的です。

美容にもダイエットにもいいこととは、基礎代謝を高めてくれます。

基礎代謝を高めるにはどんなことが有効でしょう??

まずは、基礎代謝をあげるためには、適度な運動が必要です。

運動をして筋肉量が増えると、基礎代謝が必然的に上がっていきます。

筋肉量を増やす為には、ダンベルやストレッチなどの筋力トレーニングを適度に続けていくと、美肌など美容にもダイエットにも効果的です。

1日たった30分(半時間)ほどの運動であれば、筋肉がつきすぎて腕や脚が太くなるということはなく、女性の場合であれば、運動によって皮下脂肪がエネルギーとして消費されダイエットになります。

毎日しなくてはならないと言うものではありませんので、時間があるときに、週に2〜3回ぐらいのペースでするといいと思います。

運動と言うとダイエットばかりで、あまり美容とは関係ないと思われがちですが、ストレッチなどでいろいろな筋肉を鍛えると、首や顔などのしわも薄くなるとの報告もあります。

首まわりや肩の筋肉を動かすことで、筋肉とつながっている血管や皮膚などにも影響があり、美容効果が得られると言われています。

ちなみに、加齢による肌の老化を食い止めるためにも、運動によって成長ホルモンの分泌を促すことが効果的だと言われてます。

年齢を重ねると人は成長ホルモンが徐々に分泌されづらくなり、お肌にはしわやたるみが出やすくなります。

運動をするとこで成長ホルモンが刺激され、分泌するようになるのです。

そして、運動はダイエットだけでなく、美容の為にもとても大切なのです。
posted by エステサロンはどう?? at | エステや美容について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

基礎代謝と美容とダイエットと運動



 基礎代謝と美容とダイエットと運動

基礎代謝を高めることによって、美容面にも効果があるダイエットができます。
基礎代謝の高い体になることが、なぜ美容にもダイエットにもいいのでしょう??
それは、人は体温の維持や臓器の活動など、体を一切動かさずとも1日にカロリーを使います。
これを基礎代謝といいます。
基礎代謝量は、年齢や性別、筋肉量、体重などによって個人差があります。

基礎代謝が高い人ほど代謝効率が良く、肌の状態も良いといいます。
肌のターンオーバーは、代謝の高い体ほど効率がいいと言われてます。
代謝の高い体質であるほど、運動などでのダイエット効果も良くなります。
肌の老廃物なども排出されやすくなって、美肌効果など美容の為にもとてもよいわけです。

体に必要な栄養を過不足なく摂取できるような規則正しい食事をすることも、基礎代謝を高め美容効果とダイエット効果がえられます。カロリー制限によるダイエットを続けていくと、どうしても栄養に偏りが出たり、必要な栄養素が確保できなくなることがあると言われてます。

そして、結果的に基礎代謝を下げてしまうことになってしまいます。たんぱく質や脂質はしっかり摂取することや、食事量を極端に減らさないことが、基礎代謝を下げないためにとても大切です。
ダイエットにも美容にも、著しく食事を減らすような取組は決して良い結果はもたらしません。
そしていずれ挫折してしまいます。
そうなると、太りやすい体質になったり、肌がボロボロになるなどの美容にも良くないです。
posted by エステサロンはどう?? at | エステや美容について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


お試しセット
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。