スポンサードリンク
   


読んで納得!!体脂肪を減らす脂肪燃焼方法!!


体脂肪を減らす


体脂肪を減らすためにはどのようなことをすればいいのでしょうか。


脂肪燃焼がダイエットのポイントとして注目されています。


どのような方法が効果的なのでしょうか。


ダイエットは簡単にできることではありません。



地道な努力が必要なのです。


脂肪燃焼と聞くとサプリメントを思い浮かべる人はダイエットが、できないかもしれませんね。



環境や体質によって脂肪燃焼の、やり方は異なります。



また、肥満症の人と体脂肪を、減少させようと考えている人でも違うのです。



健康の面から考えてみましょう。


余分な脂肪がついていることは健康にとってもよくありません。


しかし、皮下脂肪は直接的に健康には関与しません。


女性の方が皮下脂肪が溜まりやすいのは、子供を育ている役割を持っているからです。


つまり、子供を産むためにはある程度の皮下脂肪が必要なのです。


体脂肪とはどのようなことでしょうか。



健康診断などで体脂肪率を測定しますよね。


これは体重と脂肪の割合のことです。


人の体にある脂肪は、すべてが悪いわけではありません。


全く脂肪がなければ生命の維持ができないのです。


脂肪が多すぎる事に問題があるのです。


脂肪は食糧補給がなくなった時の、エネルギー源として使用されます。


そして、体の中に蓄えられるエネルギー源なのです。



健康診断で測定する時にはBMI と言うものを計算します。



これは肥満度を表す数字です。



標準より大きければ太っていると判定されるのです。


体脂肪を減らすためには、絶対的に運動がよいと言われています。


もちろん、これは間違いではありませんが、


有酸素運動が脂肪燃焼には、大きくかかわっているのです。
posted by エステサロンはどう?? at | 脂肪燃焼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

脂肪燃焼の課題(内臓脂肪と皮下脂肪では、脂肪燃焼の考え方が違う)


できそうで出来ない、脂肪燃焼の課題


ダイエットをしようと考えている人の多くはどのような方法が、よいのかで悩んでいます。


新聞広告やインターネットを見ていると、たくさんの方法があるからです。


どれかが一番いいと言うことではないと思います。


それぞれに課題があるのです。


あなたは脂肪燃焼を考えているのでしょうか。


その脂肪はどこについているのですか?お腹ですか?


内臓脂肪と皮下脂肪では、脂肪燃焼の考え方が違ってきます。


内臓脂肪は比較的簡単に燃焼させることができるのです。


それに対して、皮下脂肪はある程度、根気よくやらなければなりません。


もちろん、男性と女性の体質の違いもあります。



男性は内臓脂肪が溜まりやすいのですが、


女性は皮下脂肪が溜まりやすくなります。


脂肪燃焼のメカニズムを、理解することから始めてはどうでしょうか。


脂肪燃焼はまず分解から始まります。


エステサロンなどでのマッサージは、脂肪を分解しやすくする効果があります。



また、分解された脂肪を放置しておけば、元に戻ってしまいます。



そのために、分解したらすぐに燃焼させる必要があるのです。



燃焼させるのは有酸素運動です。


普通はジョギングでもサイクリングでもいいでしょう。



約30 分以上の運動が大切ですね。



ジムなどに通えば、有酸素運動は簡単にできます。



いろいろなところに通うと、お金ばかりがかかります。



自分なりに目標を決めるとよいでしょう。




分解することを目的とするのか、燃焼させることを目的とするのかと言うことです。


脂肪燃焼には個人差があります。


体の部位でも差が出てきます。


自分が痩せたいと思っている部分を重点的に、脂肪燃焼させるようにしたいものです。
posted by エステサロンはどう?? at | 脂肪燃焼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

食事がダイエットの基本。(脂肪燃焼とレシピ)


脂肪燃焼とレシピ


食事がダイエットの基本中の基本です。


脂肪燃焼を考えるならば、そのレシピをきちんと考えなければんありません。


健康的に脂肪燃焼を、考えると言うことです。


食事を考えると言うことは、健康を意識することです。


食事を抜くと言ったやり方では、長続きしません。


ヘルシーな食メニューを考えてみましょう。


インターネットなどで脂肪燃焼を、検索してみるとわかりますが、


たくさんの方法が提案されています。


どれも効果がありそうですが、実際には自分でやってみなければわかりません。


個人の体質もあるからです。


もちろん、日常の生活習慣や食事の習慣が大きく影響していることは、間違いありませんから、



改めるべき点は素直に改める努力をしましょう。



脂肪燃焼は効果的な食事が基本です。



炭水化物はエネルギーの元となりますが、摂りすぎるといけません。



意外に勘違いしていることは、運動は食後よりも、食前の方が効果的です。


それは、脂肪燃焼の効果が高いからです。


野菜はバランスよく、食物繊維を豊富に含んだものを、摂るようにしましょう。


そして、野菜を先に食べましょう。


食事をメインに考えてダイエットを、続けていればいいのです。



このようなやり方をすれば急速に、脂肪燃焼を高めることはできませんが、


逆にリバウンドを避けることができます。


そして、それが習慣になればよいのです。


ずっとダイエットを、続けることができるのです。


習慣にすることこそ一番なのですね。



あなたはどのようなことを考えていますか。



自分のダイエットのことをしっかりと考えてみましょう。


これからの人生を素晴らしい健康的に、過ごしたいと思いませんか。
posted by エステサロンはどう?? at | 脂肪燃焼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自分のカラダのラインを出すことで、ボディをチェック もチェック


彼女は自分のカラダのラインを出すことで、自分のボディをいつもチェックしているのです。


そうして、クビレをつくる努力も、怠っていません。



例えば姿勢は、いつもとても美しいのです。



そうすることで、腹筋を鍛えて背中の筋肉を、使っているといいます。


素晴らしい心がけですよね。



食事もお野菜を中心に、筋肉量を減らさないようにしっかりと、たんぱく質も摂っているといいます。



日常的にも努力をしているようです。



必ず駅は、エレベーターやエスカレーターではなくて、階段を使っているのです。



それに駅もひと駅まえに下車して、ひと駅は歩くらしいのです。



毎日、しっかりとウオーキングで運動を、取り入れて栄養管理もしっかりとして、



姿勢も良くして、とにかく、美意識の高さが伺えます。



見た目は努力がわからない彼女ですが、しっかりと見えないところで、努力していたのですね。



りえさんのように、自分のボディラインを客観的にチェックできると、


行動が伴ってくるのかもしれませんね。



あなたも全身を鏡で、うつしてチェックしてみませんか?
posted by エステサロンはどう?? at | ボディライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カラダのラインがキレイで、維持するには??


「りえさん、是非教えて欲しい事があるわ。



あなたはいつ会っても、カラダのラインがキレイで、



どのようにしてそのプロポーションを維持できているの?」って。



彼女はこのように答えました。



「実はね、私も自分のスタイルを過信していた事があるのよ。


恥ずかしい話なんだけど・・」って切り出したのです。



りえさんは、いつ会ってもキレイだなあと思っていたのだけれども、


そんな彼女にも反省していたことがあったんです。



いっき〜〜〜に親近感ですね。



もちろん、昔からのお付き合いだけど・・・((笑))。



長い付き合いだからこそ、見えているようで見えていない点も、あったんですよね〜〜〜〜。



彼女の話によると・・・。


「私は、体重計にのって体重チェックは、怠りなくしていたの。


でもね、ある日何気なく全身を全裸で



鏡にうつしてマジマジとみて、


びっくりしたわ・・・・。



あらら・・・。



えっ!!


私のカラダ・・・・


こんなだったっけ?ってね(笑)笑っちゃったわ。


自分で・・・・。

なんだか、全体的に下半身のあたりに、肉がたっぷりついて、




クビレがあまりなくなっていたの。



まるでトトみたいだったの・・・。」



りえさんに、クビレがなくなった時期があったなんて・・・・・。



気がつかなかった〜。



でも、ゆったりとしたお洋服を着ていたら案外、わからないものなんですよね。



りえさんはここ最近、必ずボディラインの出るお洋服を、着ていることに、ようやく気づきました。



次ぐに続く
posted by エステサロンはどう?? at | ボディライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


お試しセット
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。